まちづくりニュース
 まちづくりニュース

南町田グランベリーパークが2019年11月に「まちびらき」決定

新着ニュース30件






























南町田グランベリーパークが2019年11月に「まちびらき」決定

このエントリーをはてなブックマークに追加




東京都町田市、東京急行電鉄株式会社、株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツの3者は、官民連携で開発を進める「南町田グランベリーパーク」について、2019年11月に新しい駅、商業施設、公園などが「まちびらき」を迎えるとともに、続く12月に「スヌーピーミュージアム」を開館することを決定した。
まちづくり

官民が連携で郊外住宅地に「新しい暮らしの拠点」を創り出す
この計画は、田園都市線南町田駅の南側に広がる鶴間公園と旧グランベリーモール跡地を中心とする約22ヘクタールのエリアについて、官民が連携して、郊外住宅地に魅力あふれる「新しい暮らしの拠点」を創り出す、まちづくりプロジェクト。

約230店舗が出店する商業施設の開発、新しいまちの玄関口となる駅や、緑豊かな憩いの場の都市公園のリニューアルに加え、商業施設と公園の中間に位置する「パークライフ・サイト」には、スヌーピーミュージアムが開館する。

2019年11月のまちびらきに合わせて、商業施設の全店舗と公園、およびパークライフ・サイトの「まちライブラリー」、カフェ、子どもクラブが開業し、スヌーピーミュージアムは12月に開館する。                   (慶尾六郎)


Amazon.co.jp : まちづくり に関連する商品



  • シェア電動キックボードサービス 「WIND」首都圏最大級の街づくりプロジェクト内で試乗体験会を開始(8月31日)
  • 築400年の京都の町家を使ったコリビング/コワーキング施設 苔香居が9月にオープン!(8月21日)
  • 座間駅前「ホシノタニ団地」に喫茶ランドリーをオープンし、貸し農園を装い新たにリニューアル(8月21日)
  • 鉄道・金融・地元ベンチャー企業が連携体を組成。東京郊外のまちづくりをスタート(8月9日)
  • 東京メトロが「えき・まち連携プロジェクト」を開始(8月3日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    東北地方太平洋沖地震の寄付サイト一覧
    ジャストギビング(マッチング寄付)
    Yahoo! 基金
    GROUPON(マッチング寄付)
    T-SITE(Tポイント)
    mixi
    GREE
    モバゲータウン
    アメーバピグ
    記事検索
    アクセスランキング トップ10
    特集
    お問い合わせ