まちづくりニュース
 まちづくりニュース

夏休み!占冠村の森で子ども対象「トムソーヤ」体験プログラム(北海道)

新着ニュース30件






























夏休み!占冠村の森で子ども対象「トムソーヤ」体験プログラム(北海道)

このエントリーをはてなブックマークに追加




楽しみながら“環境学習”を行う取り組み
北海道・占冠村の特定非営利活動(NPO)法人の「占冠・村づくり観光協会」が、子ども向け自然体験プログラム「しむかっぷトムソーヤの冒険」を実施する。期間は、8月9日から11日まで。

占冠村

このプログラムは、夏休み中、子どもたちが占冠村で森や生き物に触れて楽しみながら“環境学習”を行う。親元を離れた子どもたちが、普段、体験することがほとんどない森の中での活動を通じて、発見・創造力・行動力を身につけるのが目的という。

北海道に住む児童が対象、兄弟割あり
内容は、森の探検、炭焼き体験、炭で発電体験、川下りと河原遊び、星空観察、手作りランタン、草木染め体験、体験ノート作成など。天候などの都合によって変更になる場合がある。

開催日は8月9日~11日(2泊3日)。開催場所は占冠村内の森、宿泊場所は占冠村内の宿泊施設。募集定員は30名(先着順、最少催行人員15名)。

参加資格は、北海道内の小学3年生~中学3年生、保護者の同伴なしで参加でき、宿泊可能な児童。参加費は1人26,250円、兄弟パック2人47,250円(いずれも税込、宿泊・食事・傷害保険料含む)

外部リンク

■ <a href="トムソーヤの冒険.pdf" target="_blank">トムソーヤの冒険.pdf</a>
占冠・村づくり観光協会
Amazon.co.jp : 占冠村 に関連する商品



  • 「大きな温度差」被災地視察の報告会で見えた現実(高知)(10月24日)
  • 1000年後の未来へ津波を伝える「桜ライン311」プロジェクト(陸前高田)(10月18日)
  • 小さな箱物行政?テレワークセンターの社会実験がスタート。(10月14日)
  • 総務省が都道府県の被災者受け入れ状況を発表。最遠方は岡山県の3名(10月13日)
  • 香川県の「うどん県」改名宣言は観光協会のプロモーションだった(10月12日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->