まちづくりニュース

まちづくりニュース

新着ニュース30件






























プレスリリース
トップ » プレスリリース » アクロニス・ジャパン株式会社

環境・社会・ガバナンスに関するアクロニスの2023年度版ESGレポート公開サイバープロテクションのリーダーシップを超えて
2024年2月27日 アクロニス・ジャパン株式会社
Yahoo!ブックマーク  Flog del.icio.us newsing livedoorClip Buzzurl Googleブックマーク はてなブックマーク  Twitter  GoogleBuzz
プレスリリース提供元:ValuePress!

サイバープロテクションのグローバルリーダーであるアクロニスは本日、2023年度版の環境・社会・ガバナンス(ESG)レポート(英文)を公開したことを発表しました。このレポートは、2023年の取り組みと詳細な実績と、将来的にプラスの影響を及ぼすための方針を示したものです。2023年度のレポートは、今年度全体でのアクロニスの優れた取り組みおよび実績を示すと共に、世界に有意義な変化をもたらすための当社の貢献に注目したものです。温室効果ガス(GHG)排出量レビューと幅広い重要課題アセスメントの結果を含め、当社の持続可能なビジネスプラクティスに焦点を当てています。アクロニスのステークホルダーにとって重要なトピックとして、当社のCO2排出量削減に向けた基準を定め、さらに国連の持続可能な開発目標(SDGs)との整合性を示すため、当社が影響を及ぼしている分野を明確にしています。

 ※本リリースは2月15日にスイスシャフハウゼンで発表されたプレスリリースの抄訳です。

サイバープロテクションのグローバルリーダーであるアクロニスは本日、2023年度版の環境・社会・ガバナンス(ESG)レポート(英文)を公開したことを発表しました。このレポートは、2023年の取り組みと詳細な実績と、将来的にプラスの影響を及ぼすための方針を示したものです。2023年度のレポートは、今年度全体でのアクロニスの優れた取り組みおよび実績を示すと共に、世界に有意義な変化をもたらすための当社の貢献に注目したものです。温室効果ガス(GHG)排出量レビューと幅広い重要課題アセスメントの結果を含め、当社の持続可能なビジネスプラクティスに焦点を当てています。アクロニスのステークホルダーにとって重要なトピックとして、当社のCO2排出量削減に向けた基準を定め、さらに国連の持続可能な開発目標(SDGs)との整合性を示すため、当社が影響を及ぼしている分野を明確にしています。

アクロニスはエコロジカルフットプリント(自然環境に与えた負荷