まちづくりニュース

まちづくりニュース

新着ニュース30件






























プレスリリース
トップ » プレスリリース » 株式会社ピー・ソフトハウス

【業界標準のマテリアルが Blender に登場】新製品 PSOFT Pencil+ 4 Material for Blender
2024年2月27日 株式会社ピー・ソフトハウス
Yahoo!ブックマーク  Flog del.icio.us newsing livedoorClip Buzzurl Googleブックマーク はてなブックマーク  Twitter  GoogleBuzz
プレスリリース提供元:ValuePress!



2024年2月26日、誰でも無料で利用できるオープンソースの 3DCG ソフトウェア「Blender」向けに、アニメのセル画調表現を可能にするトゥーンシェーダーアドオン「PSOFT Pencil+ 4 Material for Blender」を発売しました。「Pencil+ 4 Material for Blender」は、アニメやイラストレーション制作に必要なノンフォトリアル表現を 3D で実現。日本のアニメ業界で磨き上げられた「PSOFT Pencil+」の多様なマテリアル機能を、Blender の EEVEE レンダラー環境においてご利用いただけます。簡単なセットアップでフォトリアリスティックな質感をトゥーンスタイルに変換可能で、直感的な操作で調整が行えます。

株式会社ピー・ソフトハウス (本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:畠山慶輝) は、2024年2月26日、誰でも無料で利用できるオープンソースの 3DCG ソフトウェア「Blender」向けに、アニメのセル画調表現を可能にするトゥーンシェーダーアドオン「PSOFT Pencil+ 4 Material for Blender」を発売しました。

「Pencil+ 4 Material for Blender」は、アニメやイラストレーション制作に必要なノンフォトリアル表現を 3D で実現。日本のアニメ業界で磨き上げられた「PSOFT Pencil+」の 多様なマテリアル機能を、Blender の EEVEE レンダラー環境においてご利用いただけます。 簡単なセットアップでフォトリアリスティックな質感をトゥーンスタイルに変換可能で、直感的な操作で調整が行えます。

■ ニュースリリース 
https://www.psoft.co.jp/jp/news/20240226/

■ 製品ページ 
PSOFT