まちづくりニュース
 まちづくりニュース

WHERE、地域経済サミット「SHARE by WHERE」を、北海道上士幌町で開催

新着ニュース30件






























WHERE、地域経済サミット「SHARE by WHERE」を、北海道上士幌町で開催

このエントリーをはてなブックマークに追加




地域に根ざした地域プロデュース事業を展開する株式会社WHEREは、日本各地で経済を動かす起業家・首長・公務員・大学教授など合わせた約50名を、スピーカーとして迎える地域経済サミット「SHARE by WHERE」(シェアバイウェア)を、北海道上士幌町にて8月26日(金)に開催する。

まちづくり

今までにない組み合わせでのトークセッションを8本予定
今回は、現地で視聴・交流ができる参加枠と、オンラインで視聴・交流ができる2つの枠を用意した。

スピーカーは、日本全国から産学官の枠を超えて、各自治体の首長や起業家など、今までにない組み合わせでのトークセッションを8本予定している。

▼過去開催の様子: https://localletter.jp/projects/sharebywhere/

「SHARE by WHERE(旧:SUMMIT by WHERE)」は、個人や地域の枠を超え地域を動かすシーンを、登壇者・参加者とともにつくる地域経済サミットとして始まった。

【開催日時】8月26日(金)10時00分〜18時30分
【応募期間 / 参加方法】
・応募期間:7月21日(木)~8月26日(金)10:00まで
・参加方法:
【1】申込み(Peatix)ページより必要事項を記入の上、申し込
   み
【2】参加者には、開催前に当日参加用のURLを送る
▼申込みページ: https://sharebywhere2022.peatix.com

            (坂土直隆)
Amazon.co.jp : まちづくり に関連する商品



  • LOVE FOR NIPPON 、”復活の日本”をテーマに初の配信型、『SOTE SYMPOSIUM』を開催(8月5日)
  • 八芳園、福島県鏡石町で「田んぼアート」を背景に、ウエディングフォト撮影を実施(8月1日)
  • NEC、ORIGINAL、日本地域国際化推進機構、伊勢市とまちの活性化に向けた観光DX実証事業を開始(7月17日)
  • 小田急電鉄、市区町村と連携し、地域創生を目的とした、「価値創造型人材育成プログラム」を展開開始(7月11日)
  • 音楽を通じた官民連携プロジェクトで、豊島区を活性化する、「としまミュージックサークル」始動(7月2日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    東北地方太平洋沖地震の寄付サイト一覧
    ジャストギビング(マッチング寄付)
    Yahoo! 基金
    GROUPON(マッチング寄付)
    T-SITE(Tポイント)
    mixi
    GREE
    モバゲータウン
    アメーバピグ
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    特集
    お問い合わせ