まちづくりニュース
 まちづくりニュース

DMM.com、和歌山県、宇部市、川崎市、富田林市、浜松市、墨田区と地方創生目的のエリアパートナー締結

新着ニュース30件






























DMM.com、和歌山県、宇部市、川崎市、富田林市、浜松市、墨田区と地方創生目的のエリアパートナー締結

このエントリーをはてなブックマークに追加




合同会社 DMM.com(DMM)が運営する、モノづくり施設を中心とした事業課題解決型プラットフォーム「DMM.make AKIBA」は、地方創生を目的に和歌山県、宇部市(山口県)、川崎市(神奈川県)、富田林市(大阪府)、浜松市(静岡県)、墨田区(東京都)とエリアパートナーを締結した。

まちづくり

DMM.make AKIBA 「エリアパートナー」制度とは
「エリアパートナー」制度は、DMM.make AKIBAが地方創生事業の一環として2019年より取り組んでいる、産業誘致やイノベーションに取り組む地方自治体向けの連携・支援制度。

この制度を締結した自治体は、DMM.make AKIBAの施設を、職員及び該当地域の事業会社のサテライトオフィスとして利用できる。

また、自治体担当者は各種交流イベントやビジネスイベントへの出席や登壇及びマッチング、イノベーションに関するレポートの受信を、全て無料で行うことができる。

DMMは2019年より「DMM 地方創生」として地方創生事業に参入しており、地域ごとの課題に応じて、これまでに培ってきたノウハウ・専門人材・ネットワークを活用した事業企画を提供している。

同事業はアニメなどのエンターテインメント・コンテンツ事業、英会話やプログラミングなどの教育事業、消防車両開発や3Dプリントなどのハードウェア事業など、DMMが展開している40以上の事業と各分野の専門チームが連携した社内横断組織で構成されている。                (慶尾六郎)


Amazon.co.jp : まちづくり に関連する商品



  • スマートバリュー、港都 神戸に新たなにぎわいを生む大規模多目的アリーナ新設計画を発表(4月11日)
  • 福島県磐梯町がブロックチェーン技術を活用したデジタル地域通貨を発行(4月4日)
  • 東急、地域共助のプラットフォームサービスアプリ「common」を開始(3月31日)
  • 実践型・自転車まちづくりガイド養成スクール「grav bicycle school(グラバイスクール)」開校!(3月20日)
  • 練馬区初、サイクルツアー石神井公園編のクラウドファンディング開始(3月13日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    東北地方太平洋沖地震の寄付サイト一覧
    ジャストギビング(マッチング寄付)
    Yahoo! 基金
    GROUPON(マッチング寄付)
    T-SITE(Tポイント)
    mixi
    GREE
    モバゲータウン
    アメーバピグ
    記事検索
    アクセスランキング トップ10
    特集
    お問い合わせ